社会福祉法人 善光会

国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)令和4年度「ロボット介護機器開発等推進事業(開発補助)」にSCOPが採択されました

2022年11月14日

2022年11月14日

社会福祉法人善光会
 広報担当
TEL:03-5735-8080

 この度、社会福祉法人善光会(住所:東京都大田区東糀谷6-4-17 TEL:03-5735-8080 理事長:西田日出美 以下「善光会」) サンタフェ総合研究所(以下「当研究所」)は、国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(以下「AMED」)令和4年度「ロボット介護機器開発等推進事業(開発補助)」の採択を受け、SCOP( スマート介護プラットフォーム 以下「SCOP」 )の更なる開発を進めていきますことをご報告いたします。

■背景
 高齢者人口の増加と生産年齢人口の減少が進展する中、介護サービスの持続的な提供のため、介護現場の生産性向上が求められています 。現在、ケアテックと呼ばれるような、介護を効率的に行うための介護ロボット機器やICTなどのテクノロジーの活用が注目されております。しかしながら、様々な課題もあり、普及が進んでいるとはいえない現状にあります。
 こうした中、当法人では、長年に渡って介護現場でのケアテックの利活用をすすめてきた経験を活かし、介護ロボット機器やICTの利活用を支援し、介護現場の改革を進めるためのプラットフォームとして、SCOPの開発を進めてまいりました。SCOPは、2018年度から2020年度において、AMED「ロボット介護機器開発・標準化事業(開発補助事業)」 の採択を受けて開発を行い、2020年4月より正式にリリースされました。圧倒的な安さと使いやすさが高く評価され、リリースから約2年の期間で、150を超える介護施設に導入が決定しております。また、2021年度には、当開発において、理事の宮本が内閣官房主催「第5回日本医療研究開発大賞 AMED理事長賞」を受賞いたしました。

■目的
 こうした背景の中、介護現場でのケアテックの利活用による改革を進められるようSCOPは更なる開発を進めることとなり、AMED「令和4年度「ロボット介護機器開発等推進事業(開発補助)」において、採択を受けることとなりました 。この度の開発においては、対応領域の拡大や、科学的介護の実現のための礎を作ることを目的としており、こうした開発を進めることで、全ての高齢者が科学的に効果が裏付けられた適切な介護を受けることが出来る社会を実現できると考えております。

■ 採択概要
・機関名
国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)

・補助事業名
令和4年度 ロボット介護機器開発等推進事業(開発補助)

・研究開発課題
介護における生産性向上および標準化のためのプラットフォーム構築の研究

・研究開発代表者
宮本 隆史(社会福祉法人善光会 理事 最高執行責任者) 

・採択期間
交付決定日より2023年3月31日
※当採択においては最長3年度の研究開発を予定しております。

■スマート介護プラットフォーム”Smart Care Operating Platform®”(略称「SCOP」)とは
 SCOPは、介護業界で初めて他社連携を可能としたクラウド型介護ロボット連携プラットフォームです。介護施設職員の業務負担軽減とサービス品質向上を目的に介護業務を支援する様々なアプリケーションで構成されており、現在は、複数のロボット介護機器のインターフェースを統合する『SCOP Now』と、職員の記録・申送り業務負担を削減する介護記録アプリ『SCOP Home』のサービス提供を行っております。介護にかかわる人々を結びつけ、業界全体として介護現場の業務負担軽減とサービス品質の向上に繋がるプラットフォーム形成に向け、連携機器を順次拡大しております。

■参考
SCOPの開発が第5回日本医療研究開発大賞を受賞

第5回日本医療研究開発大賞授与式の様子(続々報:SCOPの開発が第5回日本医療研究開発大賞を受賞)

記録・申送り業務を75%削減!介護記録アプリ「SCOP Home」のサービス提供開始

スマート介護プラットフォーム「SCOP」の提供を開始

介護記録システム「SCOP Home」、株式会社ツクイのグループホームにて順次導入決定

ミサワホームグループ運営の有料老人ホームに「SCOP」導入

■社会福祉法人善光会 サンタフェ総合研究所について

 善光会は、高齢化や技術発展等の経営環境が著しく変化する状況下において、福祉事業者や関連団体との連携強化を図り、善光会が掲げる「オペレーションの模範となる」「業界の行く末を担う先導者となる」という二つの理念のもと、持続可能な介護事業モデルの確立に貢献していきます。
 当研究所は、独自の先進的な取り組みによって介護福祉施設を運営する善光会ならではの知見を集約し、福祉関連事業者様や介護テクノロジーメーカー様に効果的に活用していただくため設立された研究機関です。

社会福祉法人善光会  広報担当
TEL:03-5464-8841 E-mail : info@zenkoukai.jp