社会福祉法人 善光会

アートワークショップ開催のお知らせ

2018年10月25日

2018.10.25

アートワークショップ開催のお知らせ
〜「光の箱」をつくろう!〜

社会福祉法人善光会
事業戦略室 広報担当
TEL:03-5464-8841

 この度、社会福祉法人善光会(住所:東京都大田区東糀谷6-4-17 TEL:03-5735-8080 理事長:梅田茂 以下、善光会)では、アートワークショップを開催する運びとなりましたので以下の通りお知らせいたします。

善光会では「諦めない介護」をビジョンに掲げ、お客様の豊かな人生をサポートしております。当ワークショップは作品制作だけでなく、お客様と講師、職員、ボランティアスタッフとのコミュニュケーションを重視し、お客様一人ひとりの意志を尊重しながら、アートを通じて各々の感性を刺激することを目的としております。

今回の企画では、松村泰三氏(東北芸術工科大学総合美術コース准教授)考案の「光の箱」制作に取り組みます。ミラーフィルムやカラーセロファンを使用し、光にかざすと様々に模様が変化する不思議な箱をつくります。お客様に楽しんでいただくことはもとより、参加した職員やボランティアスタッフにとってもコミュニケーションの在り方について再考する有意義な機会となります。

【開催概要】
日時:2018年10月28日(日)13:30~
場所:サンタフェ ガーデン ヒルズ(東京都大田区東糀谷6-4-17)
講師:松村泰三氏、大巻伸嗣氏、中野詩氏
主催:社会福祉法人 善光会

【講師プロフィール】
松村泰三(まつむらたいぞう)
1964年、青森生まれ。筑波大学大学院芸術研究科修士課程修了。
第18回現代日本美術展大賞受賞など、受賞歴多数。「光の箱」をはじめ様々なワークショッププログラムを考案し、全国各地で開催している。現在、東北芸術工科大学総合美術コース准教授。

大巻伸嗣(おおまきしんじ)
1971年岐阜生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了。
展示空間を非日常的な世界に生まれ変わらせ、鑑賞者の身体的な感覚を呼び覚ます大規模なインスタレーション作品やパブリックアートを発表している。
国内外で活動し、受賞多数。現在、東京藝術大学美術学部彫刻科教授。

中野詩(なかむらうた)
1974年東京生まれ。千葉大学大学院教育学研究科(美術教育)修了。
Bunkamura ザ・ミュージアム、医療法人惇慧会、公益財団法人せたがや文化財団生活工房、水戸芸術館現代美術センターに勤務。フリーで展覧会補佐 や美術館の教育活動などに携わる。現在、ダラム大学大学院人類学部医療人類学専攻 在籍。

 

本件に関するお問い合わせ先:社会福祉法人善光会 ワークショップ担当
TEL:03-5464-8841 E-mail : info@zenkoukai.jp